夫婦イタリア奮闘記

日本人夫婦2人でイタリア留学します。7月発なのでそれまでは準備記録を。

MENU

【イタリアの語学学校】留学申し込み日の流れは?

留学エージェントを通して学校に申し込みしました

学校を決めるまでに2・3回エージェントと面談しています。
この2・3回の間は旦那の仕事を辞める日の目処がつかなかったのと、最初にどこの都市で働きたいかが決まらず持ち帰りになっていました。

 

 

f:id:duepersone:20200123194854j:plain

 

 

イタリアの語学学校の入学金

 

私たちが入学申請を出したのはミラノにあるAccademia di Italianoという語学学校です。
1日1時間の授業が1回の週5回それが48週間分です。
48週間ですがビザは1年分出ます。

入学金が8841円
授業料は39万4056円
VISA手数料が11367円
DHL発送料が11367円
滞在費(4週間分)が41679円
滞在先手数料が4421円
一人当たり47万9731円でした

 

旦那はイタリアで語学学校に通うのが目的ではなく、料理の仕事をするのが目的なので途中から学校に通わなくてもうるさくないところを選びました⍨

私はもう少し授業量が必要かなと思いましたが現地でもし足りなかったら追加払いで増やせるとのことでとりあえず最安値で申し込みしました。
また翌年延長することも可能です。
その場合はまた授業料を払うことになります。

 
入学金や学費の差はその学校に日本人のスタッフがいるかどうかや、日本人生徒が多いかどうかも関わってきているように思いました。
日本人に慣れている学校は比較的授業料も高いように思えます。

 

申し込み時に持参したもの

 

印鑑とパスポートのコピーを持って行きました。
支払いは後日振り込みでしたのでこの日は通帳等は必要ありませんでした。

 

f:id:duepersone:20200123194858j:plain

 

申し込みの際には今後の流れが書いてある冊子をもらい、来月からの予定を説明して貰いました。
こういうのはエージェントならではで、個人手配だと漏れがないか常に不安があるのではないでしょうか。
調べたら出てくる情報も沢山ありますが私はアナログ人間なので、ネットに書いてあったとしてもこういったパンフレットや説明書きの冊子はありがたいです。

 

申し込みの時点でしたこと

 

申し込みの時点で最初のシェアハウスやホームステイ先をどこにするか学校が選んでくれるので(こっちでは指定できません)
アレルギーや禁煙喫煙かなども記入しました。
私は犬猫アレルギーなので犬猫がいるところは避けてくれるそうです。
犬猫好きなんですけどね⍨

また申込書と一緒にパスポートのコピーを渡すので持っていない又は期限が切れそうな人は申請前に新規発行、更新が必要です。

 

申し込みも終わったので、学校から入学許可証が来るのを待ちます。
明日届くつもりなのでワクワクです◡̈♥︎

 

そして次に航空券を購入します!


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村