夫婦イタリア奮闘記

日本人夫婦2人でイタリア留学します。7月発なのでそれまでは準備記録を。

MENU

【ロンドン】ケンジットガーデン・ベイカーストリート・時計台

ロンドン・オックスフォード

 

f:id:duepersone:20200203235324j:plain

初めてのヨーロッパはイギリスでした。

今回の旅の目的は伯母の結婚式に参加するためでした。
叔母はオックスフォード大卒業でイギリス人男性との結婚だったので(旦那さんもオックスフォード大卒)
2人の思い出の地で結婚式をする事になり家族そろって招待してもらいました。

 結婚式はオックスフォードだったのですが、その前にロンドンにも行きました😊

 

ホテルPark Grand Paddington Court

 

f:id:duepersone:20200203235303j:plain

 

ホテルはPark Grand Paddington Courtでした。
パディントン駅から歩いて5分もかからない距離にあります。
ビクトリア様式の建物がヨーロッパを感じ、思わずうっとりしてしまいます。
内部屋の写真を撮り忘れてしまったのが残念でしたが・・・中はモダンな雰囲気でした。

 

f:id:duepersone:20200214010812j:image

階段の写真だけありました🤣

カウンターにはリンゴの盛り合わせがあり、それがインテリアなのかおもてなしのフリーリンゴ?なのか分かりませんが、勝手に取って食べてる人もいました(笑)
バーも併設されており、ゆっくり飲んでいる方もいらっしゃいました。

カウンターのある建物の向かい側にB館みたいな雰囲気で同じホテルがあり、今回はそちらに泊まったのですが、中がかなり入り組んでいて毎回迷う作りになってました😅


Kensington Gardens(ケンジットン・ガーデンズ)

 

ケンジットン・ガーデンにはピーターパンがいます。
ピーターパンの作者のジェームズ マシュー バリーがここの近所に住んでいたそうです。
もちろん映画ネバーランドの撮影地もここです。

ですが思ったよりインパクトは少ないかな?
もう少しピーターパン要素が公園中にあるかと思いましたが、ここだけでした。

原っぱで知らないおじいちゃんがリンゴを持たせてくれて鳥に餌やり?する事もできました。

f:id:duepersone:20200217011144j:image

めっちゃ怖かったです…(笑)

 

Sherlock Holmes(シャーロックホームズ)

f:id:duepersone:20200203235259j:plain


ロンドンにあるベイカーストリートといえば、コナンドイル著のシャーロックホームズですね!
ホームズが住んでいたのがベイカー街221Bでした。
また名探偵コナンのベイカーストリートの亡霊を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

f:id:duepersone:20200214010904j:image


かく言うわたしも名探偵コナンが好きでそこに出てくるシャーロックホームズ、モリアーティー教授などの言葉を聞き、コナンをもっとよく知りたいがために本を読み始めたました。
コナンのベイカーストリートを見たのが10歳くらいでしたので本を読み始めたのもそのくらいでした。最初はなかなか理解できませんでしたが、すこしずつ分かるようになってきました。

私の一番好きな話は…と語りたいところですが、ここ最近は読んでいないので話をまったく覚えていません。
久しぶりに読み返してみたいと思います。
私はなにをするにも最初から順番通りにやりたいタイプで、この時も第一作目の緋色の研究から入りました。
ですが初心者がいきなり長編に入るのは難しいみたいですね。
今回は短編集から読み始めてみようかな😌


そんなこんなででこの駅に行くことを楽しみにしてたのですが、まさかこんなにシャーロックシャーロックしてるとは思いませんでした。

 

ここは長い駅のホームの至る所にシャーロックホームズの絵がありとても面白いです。
ホームズ好きにはぜひ立ち寄っていただきたいです。
時間がなく行けなかったのですが、この駅にはシャーロックホームズ博物館もあります。
博物館とは逆方向にホームズの銅像もありますので是非チェックしてみてください。
わたしも次回リベンジしたいと思います。

 

Big Ben(ビッグベン)

 

ロンドンの定番観光スポットですね!
ウェストンミンスター宮殿にある時計台は、ピーターパンのモデルになったところですね。

 

f:id:duepersone:20200214012617j:image


わたしが行った時は工事中だったのが残念でした。
なんとか作業中の部分は見えないように頑張って写真を撮りましたが•••。

そして行く前にディズニーランドで購入したピーターパンの鏡を時計台に合わせてみました。
なかなか可愛いのではないでしょうか😍
(買った時はランドでした販売してなかったのですが、今はアマゾンでも取り扱いがあるみたいです。)

ビックベンの横を流れているテムズ川は茶色く濁っていましたが、奥に見えるコカコーラ・ロンドンアイという観覧車やホワイトホール庭園などが良い雰囲気を出していました。
ちなみに観光客はとても多くて人が入らないように写真を撮るのは厳しかったです。
少し大げさかも知れないけど平日の少し空いてる原宿の竹下通りぐらいの人通りでした。

f:id:duepersone:20200216202323j:plain


こちらは時計台の裏側?のウェストンミンスター宮殿。
この作りがTHEヨーロッパという感じですね。
始めてのヨーロッパだったので感動しました🥺

もう一回行きたいロンドンでした。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村