夫婦イタリア奮闘記

日本人夫婦2人でイタリア留学します。7月発なのでそれまでは準備記録を。

MENU

【ロンバルディア州渡航中止】……留学は…?

渡航中止

 

ついに…イタリアのロンバルディア州、ミラノがある所がコロナウィルスにより渡航中止となりました………。

 

海外安全ホームページ: 危険情報詳細

 

 

ロンバルディア州渡航中止までの流れ

 

f:id:duepersone:20200307220113j:plain

 イタリアでは1月30日に2名のコロナ 感染者が出たのを始まりに、今では日本よりも多い感染者数となってしまいました。
早々にロンバルディア州の中の11自治体を出入り禁止にしましたが、その時点で感染者数1万人超え•••。

2月28日にアメリカがイタリアへの渡航情報レベル情報3(渡航の再考勧告)を出しましたが、29日にはロンバルディア州、ヴェネト州を渡航情報レベル4(渡航中止勧告)を出しました。

 

そのような状況なのもあり、日本もロンバルディア 州を感染危険情報をレベル3(渡航は止めてください)に引き上げました
ヴェネト州、エミリア=ロマーニャ州は引き続き感染危険情報レベル2(不要不急の渡航はやめてください)です。

 

ニュースでは

 

ロンバルディア州の医療従事者のうち10%がコロナに感染しており、医者や看護師不足。
そのため引退した医師の収集と看護学生の繰り上げ卒業とった措置が取られているとのこと。

また10%の感染者がICUでの治療を必要としていたりと•••状況はかなり厳しそう•••です。

 

夏の留学は


ロンバルディア州の渡航中止の前に中国・韓国を渡航中止にしていたので時間の問題のように感じていましたが、心のどこかでイタリアは観光地だし、日本みたいに入国禁止にしないはず。と思っていました。
ら、まさかの出国禁止になってしまいました。

仕事の休憩中に旦那から連絡があり、その後はもう仕事所の頭では無かったです😓
今後どうしよう、どうしたらいいのかと。
エージェントに問い合わせてみても今は様子見で。だけ。

私たちがイタリアに行くのは7月なのでまだ少し先ですが、3月には海外旅行保険に加入し、4月にはビザ申請の予定でした。
ビザ申請の際に記入する語学学校と滞在先の住所はロンバルディア州なんです。
このままでは申請通らないかな。

選んだ学校がトスカーナ州のフィレンツェにも姉妹校があり、転校できるのでそちらに変更して申請したらいける•••?のかな?

また海外旅行保険、加入していないのです•••が、これで7月も渡航できなかった場合キャンセル保険に今から加入してもコロナでの 理由は対象外になってしまいます。
このキャンセル保険は家を出てから成田を出国するまでの短い時間の保険ですが、今回ばかりはつけたかったかも•••。

 

学校休校やディズニーランドみたく借りでいいから大体の渡航中止期間を告知してほしい
このまま出国できず、延期の目処も立たず、振り込んだ学費およそ100万が返金されなかったら困る。
エージェントは基本返金はないと言っている😑)
し、今後の家族計画もどうしたらいいのか•••。

 

もちろん命あってこそですし、今苦しんでいる方、大変な思いをして治療に当たっている医療従事者には頭が上がらないです。
そこに自分勝手な思いばかりで申し訳ないです。
ですがコロナ •••今じゃなくてもいいじゃんか😢


何かイタリア留学に関する情報がありましたら、ぜひ教えてください。
そして皆さんもご自愛ください。


 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村