夫婦イタリア奮闘記

日本人夫婦2人でイタリア留学します。7月発なのでそれまでは準備記録を。

MENU

【ちょっと高いけど…】留学に向けて用意すべき物5点紹介!!

これから始まる海外生活‼︎
夢と希望とちょっとの不安を抱えていくのですから、少しでも手持ちのお金は多く行きたいですよね。

 

それでも留学前に日本で用意すべきだと思い購入したものを今回は紹介していきたいと思います。
是非参考にして自分の買うべきものをみつけてください。

 

 

Samsoniteのスーツケース

f:id:duepersone:20200302135536j:plain

 

みなさんスーツケース・キャリーケースもってらっしゃいますか?
うちは旦那は持っていたのですが、私は壊れかかってる奴しかなかったので1個新たに購入しました。

 

ちなみに私は今までスーツケースは安物しか買ったことありません。
毎回1個のスーツケースで行って、現地のリサイクルショップやお土産屋さんで格安のスーツケースを購入し、そこにお土産を詰めて帰ってきていました。
そして帰ってくる頃には1つが壊れてるので捨てて、また向こうで1個買うの繰り返しです。

 

今回は1個のスーツケースで続けて旅行する可能性もあるので、途中で壊れたら困ると思い最強の1個を決めて愛用しようと思いました。
結局旦那とお揃いでサムソナイトのコスモライトで揃えました。77000円です。

サムソナイトの良いところはとにかく軽い!
公式HPによると68Lで2・3kgとなっています。

受託手荷物の重さが23kgまで無料等、各航空会社によって決まっていますので持っていく荷物を少しでも増やすためにスーツケースは軽いものをお勧めします。

特に留学や移住の人は会社が輸送料を出してくれるなら問題ないですが、自己負担するようであれば船便は行方不明になる確率が高いですし、航空便は料金が高いので出来る限り手で持って行くべきだと思います。

サムソナイトは軽いだけてはなく衝撃や歪みに強いです。
飛行機に積み下ろしする際にボンボン投げられますからね…。耐久性のある物が良いかと思います。
思えば安物のスーツケースが壊れるのは投げられてる時なのかもしれません…。
 
コスモライトはタイヤも4つ付いていてスムーズに動きます。後ろに引っ張るだけでなく、まっすぐ滑らせる事ができると楽ですよ。
私は今まで2輪の物しか使った事ななかったので、常に引っ張らなければならず腕が疲れてました(笑)

また鍵はダイヤルロック式なので紛失する恐れもないです。
よくあるスーツケースバンドですがあれは日本人が使う事が多く、かえって高額な物が入ってると思われて中を開けられる可能性が高いそうです。

 

過去にイタリアのアリタリア航空で職員86人が乗客の荷物を盗んで逮捕されたことを覚えてる方いらっしゃるでしょうか😂?
アリタリア航空だけでなく色んなところで盗難が相次いでいますのでそこでわざわざほぼ日本人しか使わないアイテムを使って目立つのもどうかな?と思います。

ただ職員のチェックが入って鍵が壊された場合、ベルトがあると便利ですね😌

 
もし盗難が不安な方は空港でバゲージラッピングサービスを受けられたら良いと思います。
スーツケースをサランラップみたいなやつでグルグル巻きにしてくれるやつです。

 

ちなみにコスモライトは表面がデコボコしてるのでステッカーを貼るには適していません😂
スーツケース自体はとても良いのでステッカーを貼りたい人は違うサムソナイトのものにした方が良さそう。

 

スーツケースのサイズですが、アリタリア航空の受託手荷物のサイズは三辺の合計が158センチを超えない事です。
アエロフロート航空も同じでした。


なのでそれに合わせて購入したのですがちょっとびびって容量68L、144センチの物を買いました。
ですが旦那はひと回り上の94Lの157センチの物を持っていて今考えればそっち買えば良かったなと思っています…。

68Lと94Lではやはり入る量が全然違いますし、前回旦那1人でアリタリア航空を利用しイタリアに行った時は94Lのスーツケースで問題なく通れたそうです。
ビビリ損ですね😅

 

 

 

バックパック

 

f:id:duepersone:20200302140405j:plain

スーツケース3つでは足りないので、大きめのバックパックも購入しました。

 山ブランドMAMMUTOのザック・リュックです。
マンモスのロゴがかわいいブランドです🥰

 

旦那は35LのNeon Gearです。23100円でした。
が、定価で買ったものの、Amazonではセール価格になってますね😅
言葉では説明しにくいのですが上からも背中からもガバッと口が開いて物が入れやすいです。
背中が開くことによりパッキングがしやすい!取り出す際にもごちゃごちゃしないしないです!

 

腰ベルトが付いているので荷物と体がしっかり固定できて安定します。
そして登山用なので疲れにくい設定になっています。

おまけ?でレジャーシートみたいなものもはいってました。(本来は登山家がこの上でロープ整理したり作業するそうです)


もう一つ似たようなデザインでNeon Smart というモデルもあるのですが、そっちはチャックを外すと立体から平面に•••
リックから一枚の布に?なるんです。面白いアイディアだけど使いにくそうだったので辞めました。
書い間違えのないように気をつけてください。

 

 

わたしはダッフルバックcargonの40リットル
3wayになっていて、背負う、肩掛け、斜めがけができます。
口が大きく開くのでパッキングしやすく、背負えばチャックは後ろになるので盗難防止にもなります。
今はない黒字に赤のロゴで、デザインはこっちの方が可愛いです✨
19250円でしたが•••こちらもセールになってますね😓

 

こちらは腰ベルトは付いていないです。
旦那の購入した方は私には大きすぎて背中の硬い部分がお尻までくるし腰ベルトもお尻ちょい上の位置に来るので歩きにくかったです。 

どっちもバックパッカーがよく使うものだそうで、私の周りの海外に山登りする人が何人か同じものを持っていました。
色んな国をリュック一つで移動する彼らが選ぶ物なので使い勝手はお墨付きです。

 

 

 Mac book pro

 

f:id:duepersone:20200302140755j:plain

 

ノートパソコンは持ってはいたのですが大分古くて動きも遅いし、何より重いので新調することにしました。
イタリアでは盗まれる危険が大いにあるため、安くて取られても後悔しない物を購入するか、薄くて使いやすいMacにするか悩みました。

 

結果、お正月の1月2日限定で商品を購入すると2万4000円分のギフトカードを貰えると聞き、一括購入しました。159000円でした。

 

 

何もカスタムはしていません。
ですが航空券を購入したり、調べ物をする程度であればカスタムなしで十分です。
Windowsやらなんやら色々ありますが、やっぱり見た目のスマートさに惚れました。
エクセルやワードを使いたい人は別売りでマイクロソフトを購入すれば入れられます。

 

iPhone11

f:id:duepersone:20200302141100j:plain

 

私たちはずっとiPhoneSEを使ってました。
私のなんて1日3回充電しないとダメだったので寿命でしたね。
こちらも盗まれる事を想定して、iPhoneSEで渡伊後、盗まれたら新しいiPhoneを購入するか迷いました。
ですがMacBook Proの時のギフトカードがありますし、アップルで購入することによりすぐにsimフリーとして使えるので海外でも使える為購入決意。

SIMフリーならなんでも使えるわけではありません。
ここから通信事業者も調べられます

 

iPhone の通信事業者のサポートと各機能 (米国とカナダ) - Apple サポート

 

またiPhone11proと迷いましたが、SEからの変更であれば11の機能性で十分と思い11を選択しました。

 

iPhone11を2台、24000円引きで169334円。

 

イタリア語の電子辞書

 

f:id:duepersone:20200302141618j:plain

 

過去に留学した事のある方たちがみんな口を揃えて電子辞書が必要!と言っていたので購入しました。
Google翻訳で十分かなと思っているのですが、辞書なら男性名詞女性名詞などといった説明も書いてあるから言葉を覚えるのに必要だとか…?

 

今現在日本でイタリア語の勉強をしているときは使っていません😂
現地に行ったら使うかな…?
とりあえず1つ買ったのですが、30,799円と高いので出国が近くなった時にもう1つ買うか決めます。

 

 

出国前にすでに478,483円、50万近く使ってますね😂

ここにさらに追加でコンタクトや薬、食品なども追加するので軽く60・70万くらい平気でいきそうです。

しかしどれも買って後悔していないもの、というか必需品ですので、使い勝手等考えながら良い買い物ができたと思っています。
数ヶ月吟味しながら購入したものなので、間違いなしの物たちだと思います。
(特に旦那は調べて調べて調べて買わないタイプ笑)

 

また他にこれを持っていけば役立ったよ!なんて情報があればぜひ教えてください✨
今気になっているのは、硬水を軟水に変えるシャワーです。
硬水で髪の毛を洗うとガザガサになると聞いたので……どうなんでしょうか?

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
にほんブログ村