夫婦イタリア奮闘記

日本人夫婦2人でイタリア留学します。7月発なのでそれまでは準備記録を。

MENU

【新しい入学許可書と宣誓書】コロナ前の入学許可書では古いかも!

 

f:id:duepersone:20200605015917j:image

 

 

イタリア最新情報(5月20日現在)

 

イタリアのロックダウンが緩和後、当初の予定よりも前倒しで認められる活動が増えてきました。

www.anzen.mofa.go.jp

 

また5月2日から自分の住む州内の移動が可能になりました。
そして6月2日からはスイスとEUの人たちはイタリアに入国が可能になりました。
その後6月15日からその他の国の人も入国できるようです。
自己隔離についても14日間の縛りは解除されるようで、行く人にとってはありがたいですね。

 

いつからイタリアに行けるのか、留学できるのか、少しずつその答えが見えてきそうですね。

ビザ申請日の変更

 

6月1日に予定していたビザ申請ですが6月15日に変更になりました。
予約した後にイタリア政府から6月2日からはスイス、EUの入国解除などと決まったので、おそらくそれに合わせて様子見としての変更でしょう。
そこで第二波が来たら•••また渡航禁止になる可能性もありますし、そうなればビザ発行もできませんよね•••。

入学許可書の再発行


ビザ申請時に必要な入学許可書ですが、再発行することを命じられました。
私たちが発行してもらったのが1月23日なのですが、コロナが流行りロックダウンする前の書類です。

 

www.duepersone.me

 

111日前の記事です。時間が経つのは早い😅

そう、なので今もその学校が実在するのか、滞在先がなくなっていないのかが分からないと故意じゃなかったとはいえ不法になってしまいますもんね。

この状況下で6月15日のビザ申請の日までに新しい書類が届くのか不安ですが•••💦

コロナの流行る前に入学許可書をもらった方は本当にその入学許可書でビザ申請ができるのか確認したほうが良いと思います。

同時にどこに滞在するのか、そっちの書類も重要だと言っていたので合わせて確認することをお勧めいたします。

 

追加で必要な書類 宣誓書

 

また通常入国する時には必要ないのですが、現状では宣誓書も必要です。

www.it.emb-japan.go.jp

 

f:id:duepersone:20200520204145j:plain

これは和訳なので用意するのはイタリア語バージョンです。

自分で印刷して書き込んで入国時に提出です。
こちらも14日間の隔離と同様、段階的に必要なくなると思いますが一応用意して行きましょう。

 

いや〜しかし6月15日に申請して、1週間でビザが取れたとしても出発の11日前😭
これで行ければ良いけど、行けなかった時•••。
家を出るのは1ヶ月前に大家さんに言わないといけないし、家電類は全て捨てるから
ビザがない、家も家財道具も職もない。いつ渡航できるか不明。
なんてならないといいなぁ•••😓

 


 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
にほんブログ村